スポンサーリンク

虎に翼ロケ地・撮影場所はどこ?目撃情報やこの先の予定は?

⭐️ エンタメ

本ページはプロモーションが含まれています。

2024年4月1日、NHK朝の連続テレビ小説『虎に翼』がスタートしました。

saki
saki

伊藤沙莉さんが演じる主人公、猪爪寅子(いのつめともこ)は日本で初めての女性弁護士となり、後に裁判官となった女性がモデルです。



今回は、虎に翼のロケ地や今後の撮影予定についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

虎に翼 ロケ地は?

虎に翼の公式Ⅹでは、名古屋市役所や名古屋市市政資料館をロケ地として紹介しています。


名古屋市公式サイトより引用

また、NHK名古屋の公式Ⅹでは、主人公の大学の同級生役を演じる岩田剛典さんへのインタビューを紹介し、その中で名古屋市役所で撮影されたという情報もありました。

また、クランクインはNHKの公式HPによると、2023年9月28日に茨城県つくばみらい市のオープンセットとなっています。


つくばみらい市観光協会公式サイトより引用

つくばみらい市のオープンセットと言えば、『ワープステーション江戸』という施設で、5.5haもある広大な敷地にある時代劇用のオープンセットが立ち並ぶ商用撮影施設で、セットでの撮影はこちらで行われているようです。

公式に発表されている情報の中では、

  • 名古屋市市政資料館
  • 名古屋市役所
  • ワープステーション江戸

となっています。

スポンサーリンク

虎に翼 撮影場所・アクセスは?

ここで、虎に翼のロケ地巡りをしたい方のために、3つのロケ地へのアクセスをご紹介します。

名古屋市市政資料館

名称:名古屋市市政資料館

所在地:愛知県名古屋市東区白壁1丁目3番地

アクセス:
地下鉄名城線「名古屋城」2番出口から徒歩8分
名鉄瀬戸線「東大手町」から徒歩5分
市バス・メーグル「市政資料館南」から徒歩5分
市バス「清水口」から徒歩8分
市バス「市役所」から徒歩8分

名古屋市公式サイトはこちら

名古屋市役所

名称:名古屋市役所本庁

所在地:愛知県名古屋市中区三の丸3丁目1-1

アクセス:
地下鉄名城線「名古屋城」駅から徒歩1分(名古屋城駅の北改札口から地下連絡通路から市役所内に繋がっています。

【地下連絡通路は平日8:00~18:00まで通行可能】
市バス・基幹バス「市役所」から徒歩1分
名鉄瀬戸線「東大手」駅から徒歩5分

名古屋市公式サイトはこちら

ワープステーション江戸

名称:ワープステーション江戸

所在地:茨城県つくばみらい市南太田1176

アクセス:
①都心から車で行く場合
常盤自動車道→「谷和原I.C.」から約20分、「谷田部I.C.」から約10分

②鉄道を利用する場合
つくばエクスプレス線 関東鉄道常総線→「守谷駅」からタクシーで約20分
つくばエクスプレス線(各駅停車)→「みらい平駅」からタクシーで約10分
JR常盤線 「取手駅」からタクシーで約25分

公式サイトはこちら

※現在ワープステーション江戸は、一般公開はされていないようなのでご注意ください。

新規20%OFFクーポン発行中!Qoo10(キューテン)
スポンサーリンク

虎に翼 目撃情報は?

こちらは公式では発表されていませんが、虎に翼のドラマを観ていた方からの、「鶴舞公園出たー」という情報が多く、目撃情報もありました。

この鶴舞公園は、明治42年に名古屋市が創設した最初の公園だそうで、時代的にもドラマの世界観にピッタリですね。少しCGで加工されているようですが、初回の序盤で焼け跡のような広場が出てくるのが鶴舞公園の噴水のようです。

名称:鶴舞公園
所在地:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1

公式サイトはこちら

▼▼初回6,050円(税込)のハイグレード炭酸パック▼▼
スポンサーリンク

虎に翼 撮影予定は?

虎に翼の今後の撮影予定の場所は、公式には発表されていませんが、予想されるロケ地がいくつかあるので紹介します。

まずは、主人公:猪爪虎子のモデルとなった三淵嘉子さんは、明治大学出身です。

そのため、今後明治大学がロケ地として使用されるのではないかと予想されます。

そしてもう1つ、主人公は明治大学を卒業後、弁護士になり、その後裁判官になる設定です。

そのため、裁判所もロケ地として使用されるのではないかと予想されます。

実際に、三淵嘉子さんが赴任したのは、名古屋地方裁判所だったのでこちらが最有力候補と予想されています。

スポンサーリンク

虎に翼 感想は?

初回視聴率は16.4%と前作の「ブギウギ」の16.5%をわずかに下回ったものの、伊藤沙莉の演技や独特のハスキーボイスが魅力的で、「主人公の役柄がピッタリ‼」「演技が良い」という好感的な感想も。

ナレーションは尾野真千子、その他にも、上川周作、中野太賀など演技はキャストが続々登場し、主題歌は米津玄師による「さよーならまたいつか!」などと、豪華な演出に、「面白そう」「今後の展開も楽しみ‼」と期待の声が多く上がっています。

スポンサーリンク

まとめ

戦後を生き抜く主人公、猪爪寅子。ドラマにはまってしまった方は是非この記事を参考にして、ロケ地巡りを楽しんでみてくださいね。

ご訪問ありがとうございました。

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました