スポンサーリンク

和紙でできた洗えるマスクが誕生!和紙のマスクってどんなの?気になる発売日は?

新着

今でも続くマスク不足。

そんな状況が変わるかもしれないマスクが誕生しました.

工場直結型の日本のファッションブランド『ファクトリエ』と、和紙糸の開発会社『キュアテックス』がタッグを組んで誕生したオール日本製の和紙マスクです。

今回は、和紙マスクの特徴やその使い方、気になる発売日などを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

和紙のマスクってどんなもの?

和紙というと、紙なので水に弱そうとか、すぐに破れそうというイメージがありますが、そんなことはありません。

むしろ和紙繊維は耐久性が高く、軽量で消臭効果もあるというマスクにするにはもってこいの素材なのです。

開発会社のキュアテックスは、和紙の糸を10年かけて完成させました。

その糸で作った糸は、和紙の特性を活かし毛羽立たず、肌触りの良いものです。

しかも、使い捨てではなく洗って何度も使えるので、お財布にも地球環境にも優しいですね!

スポンサーリンク

いつから買えるのか

ファクトリエ公式サイトからネット販売しています。

店頭の販売はしておらず、ネットのみとのことです。

お届けは5月上旬になるとのことなので、早めに購入することをおすすめします!

スポンサーリンク

まとめ

今回は「洗える和紙マスク」を紹介しました。

和紙でできたマスクなので、見た目や使い心地など気になることばかりですね。

コロナウイルスだけでなく、花粉や黄砂などで1年中マスクが必要となってます。

ずっと使い続けるものなので、安全で使い心地の良いマスクでウイルスや花粉などを撃退しましょう!

ご訪問ありがとうございました。

ティッシュやトイレットペーパー広島県の在庫のあるお店や再入荷は?

「オードリー・タン」という1人の天才の姿・コロナウイルス対策での神対応とは

街中からティッシュやキッチンペーパーが激減!再入荷はいつ?在庫のあるお店はあるの?


楽天市場で見てみる

 

Amazonで見てみる

新着
スポンサーリンク
シェアする
kazutoをフォローする
スポンサーリンク
和to-share
Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました