スポンサーリンク

「スタンドバイミードラえもん2」2020年見どころ・ちょっとネタバレ・いよいよ夏公開

⭐️ アニメ・マンガ

「スタンドバイミードラえもん2」 2020年夏公開!

2014年8月に公開されたスタンドバイミードラえもんの正式な続編。

日本で大人気の国民的アニメのドラえもんをalways三丁目の夕日など多くの大ヒット映画を輩出してきた山崎貴監督が3Dのアニメにして映画化したあの映画が続編として帰ってきました。

ドラえもんは子供向けのアニメですが、本作は子供にももちろんですがむしろ大人に見てほしい感動作品です。

ドラえもんが主役の本作ですがこの作品はのび太の成長にスポットを当てた作品のご紹介です。


ドラえもんの映画は冒険に出たりする大長編がほとんどですが、こちらの作品は漫画の短編をベースに作成しており、それらをつなぎ合わせて、一つの長編映画にした大人が泣ける映画でもあるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スタンドバイミードラえもん2・ストーリー

のび太は、ジャイアンやスネ夫と野球をしているとゴミ捨て場で幼いころのお気に入りだった継ぎはぎだらけのボロボロのクマちゃんのぬいぐるみが捨てられているのを見つける。

クマちゃんのぬいぐるみを持ち帰ったのび太は、幼稚園児のときになくなってしまったのび太のおばあちゃんがぬいぐるみを繕ってくれたことを懐かしんでいた。

クマちゃんで思い出したのび太は昔のアルバムを持ち出し、部屋でドラえもんにやさしかったおばあちゃんとの思い出を語る。

ふその時タイムマシンを使えばおばあちゃんに会えるとのび太は思いつく。

だが、ドラえもんは「未来から来たのび太だなんて、きっとどう言ってもわかってもらえない」と忠言する。

それでものび太は一目だけでもおばあちゃんに会いたいと懇願する。

「それじゃあ姿を見るだけ」とドラえもんに約束してのび太が3歳の頃にタイムマシンで戻る。

見守るだけと約束したはずののび太であったが、おばあちゃんと出くわしてしまう。

小さいのび太が可愛いかどうか聞いたりしているうちに小学生になった自分を見せたくなったのび太は小学生になったのび太ということをおばあちゃんに打ち明ける。

おばあちゃんはそのことを信じてくれた。

そしておばあちゃんはのび太のお嫁さんも見てみたいと呟く。そこからのび太とドラえもんの不思議な旅が始まるのであった。



すべての作品が見放題【ABEMA】

スポンサーリンク

この作品の見どころ

見どころ・1

一つ目に大人も泣けるをコンセプトに作られた作品であるということ。

子供向けとは思えないあたたかい感動ストーリー。

前作はドラ泣きという言葉も流行り日本中を感動の渦に巻き込みました。

今回はどんな泣けるストーリーなのでしょうか。

見どころ・2

二つ目のみどころはCGグラフィックの美しさです。

2014年から5年が経ちグラフィックの技術も格段に向上しました。

それから山崎監督もドラゴンクエストやルパン3世など多くのCG映画を製作した経験もあります。

前回ものび太やドラえもんの質感のリアルさ、未来のトーキョーの綺麗な都市の映像は圧巻でした。

今回はどのような綺麗な映像が観れるのでしょうか。

見どころ・3

そして3つ目はゲスト声優です。

前回は未来役ののび太に妻夫木聡が起用されていました。

映画の時期にドラえもんの未来の姿を実写化したCMが放映され未来ののび太役を演じました。

そのコラボで起用されたのです。今回はどんなゲスト声優が参加するか楽しみです。

ゲスト声優ですが今回もおそらく芸能人が声優として参加される可能性大です。



スポンサーリンク

出演声優予測

候補としてはまずサバンナ高橋さん。

現在テレビ朝日放映中のアニメドラえもんでも、毎週スネ夫としげおというフリートークのコーナーで毎週参加しています。

また大長編の映画ドラえもんでも最近の映画ではゲスト声優として参加しています。

そのほかドラえもん好きとして有名でアメトーークでドラえもん大好き芸人などで出演しているのが理由です。

また『恋』が大ヒットした国民的アーティストの星野源さんも声優で参加する可能性があります。

現在放映中のアニメドラえもんでは『ゆめをかなえてドラえもん』から引き継ぎドラえもんの主題歌を歌っています。

本人も何度かアニメの声優を経験しています。

声優の他にスタンドバイミードラえもんの主題歌を歌う可能性もあります。

前作は秦さんが主題歌を担当していました。アコースティックな曲調でしたので星野源さんが弾き語りで演奏ということもあるかもしれません。



スポンサーリンク

まとめ

今年はドラえもんが誕生してから50周年という記念すべき年です。

ドラえもん好き、藤子不二雄先生好きは絶対見るべき映画です。

原作好きにはたまらない小ネタが前作では散りばめられていたので今回もマニアにはたまらない小ネタがたくさんあることが予想されます。

小ネタ探しで、何度も見返したくなりますね。

またドラえもんに詳しくない人も分かるようにスタンドバイミードラえもんの映画は構成されています。

ほとんどドラえもんを観たことがない、前作を観てないという人でも今回の映画から楽しめます。

大人のカップルからお子様のいるご家族、老若男女すべての人におすすめできる映画です。

ご訪問ありがとうございました。

すべての作品が見放題【ABEMA】

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました