スポンサーリンク

アニメも放送中「マギアレコード」すざましく美しい魔法少女

⭐️ アニメ・マンガ

2011年1月から4月まで放送されたオリジナルアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。

深夜に放送されながらも人気を博し、コミック化や映画が放映されるなど、大きな話題を呼びました。

魔法少女と聞くと可愛らしいポップなコスチュームとストーリーを思い浮かべると思います.

まどマギはキャラクターデザインやオープニングアニメの雰囲気などは可愛らしいのですが、ストーリーはこれ等とは一変し、悲劇的で残酷なダークな展開が繰り広げられます。

このような視聴者の予想を裏切り続ける展開が視聴者の心を掴み、今も尚愛されているまどマギ。

2017年からはスマホアプリとして配信開始された「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」も人気を呼び、今年2020年1月からはテレビアニメも放送されています。

このマギアレコード、略してマギレコの魅力を解明していこうと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マギレコの主人公・環いろは

マギアレコードの主人公・環いろははは周りから存在と記憶が消滅してしまった病弱な妹・ういを探す為物語の舞台・神浜市で魔法少女として戦いながら、情報収集を試みます。

いろははアニメでは周囲を気遣う優しい性格ながらも、コミュニケーションが苦手で家族ながらういしか友達がいなかったほど。

神浜で新しい高校に入学したものの、たまきはそこでも孤立してしまいます。

しかし他の魔法少女と接することで新たな家族と呼べる輪ができ、また話数を重ねるごとに心身ともに彼女が強くなっていることがわかります。

妹の為とはいえ敵同士である少女の通う高校まで1人で行き、手がかりを必死に探す姿は、1話の彼女では想像できなかったくらいです。

魔法少女としても敵の魔女を1人で倒せるくらい強くなり、このように主人公が強くなっていく様を一緒に見て楽しめるのも、マギレコの魅力です。

物語を彩るキャラクター達

いろはが身を寄せることになるみかづき荘。

ここにはいろは以外にも魔法少女が住んでいます。

物語の鍵となる4人の少女たちですが、中でも最重要人物となるのが七海やちよです。

7年間も魔法少女として戦っているベテランの19歳の大学生のクールビューティさんです。

魔法少女としては経験もあり非常に強く、いろはが苦戦していた敵も1撃で倒してしまうほど。

魔法少女の中では19歳と高年齢なことを本人も気にしているとか。

美人なことは本編でも共通しており、魔法少女と大学生と並行して読者モデルもしているくらいです。流石はモデルというべきか、アニメでの私服が凄くお洒落です。

年齢もさることながらみかづき荘にいる5人の少女たちのリーダー的な存在で、大人な落ち着きと冷静沈着さを持つ女性として描かれています。

アニメの最初の方ではたまきに心配からか辛辣ともとれる言動をとっていましたが、一緒に過ごす時間が長くなると共に優しさが顕著に表れていきます。

1人暮らしが長い所為か所帯じみた所もあり、スーパーの特売やセール情報にいち早く反応し、アニメでもいろはたちに卵を一緒に買ってもらい、特売のことにぴんと来ていないいろはに「まだまだこどもね」と言い放つ描写もあるくらいです。

2人の温度差が極まって何とも言えない可愛さがあるシーンです。

やっぱり変身シーンも醍醐味の1つ

魔法少女ものといえばプリキュアでもセーラームーンでもそうですが、変身シーンが見物の1つですよね。

マギレコでは変身シーンが省略されていることが多いのですが、3話でたまきとやちよ含む4人の変身シーンが省略されていない形で公開されました。

流石というべきか、カット1つ1つが綺麗でぬるぬると動きます。

やちよの属性が雨や水ということから青色のコスチュームで、雨が上から降ってくるシーンが印象的で美しいです。

たまきは透明のビルから飛び降りて目先にあるコスチュームを抱きしめて変身する、という少し変わった変身描写ですが、今まであった自分の殻を打ち破るというような心理描写ともとれて見物です。

先程も書きましたがシーン1つ1つの描き込みが凄まじい程丁寧で美しいので、一見の価値ありですよ。私も録画して何回も早戻しして観ました。

横にいた家族が微妙に引いている様が見えました。

ユーチューブでも変身シーンのみをピックアップした動画も公開されているので、興味のある人は是非1度観て欲しいです。

やちよさんの美しい姿を嘗め回すように拝むことも出来ますよ!おすすめ。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ここまでアニメのマギレコに関する個人的な魅力を語ってきました

。やちよさんが美人さんということで大半を使った気がしなくもないです。変身シーンと登場人物のみのご紹介でしたが、物語が気になる方はアニメもチェックしてくださいね。

アニメは12話くらいになり、やちよの過去に入りそうなところです。

マギレコは変身シーンも魅力的ですが、1人1人の少女たちそれぞれの性格や生い立ち、精神描写などを丁寧に描き表わしている所も最大限の魅力といえます。

そのため視聴者も彼女たちに感情移入がしやすく、したがって次の話が待ち遠しくなるのです。

果たしてやちよに過去何があったのか、そしていろはの妹・ういの手掛かりは見つかるのかなど、これからのアニメマギレコは物語の軸となる部分が描かれていくと思うので、楽しみつつドキドキしながら観ていきたい所存ですね。

ご訪問ありがとうございました。

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました