スポンサーリンク

欧州旅行後に風邪の症状ありの女子大学生の行動は誰の責任

⭐️ 新着

「風邪の症状があり」で、卒業式に出席。

その後、コロナ陽性と判明して発表。

この事を起こしてしまった女子大生の心境や、周りの反応を考えてみたいと思います。

広島県の県立広島大は29日、新型コロナウイルスへの感染が確認された今春卒業の女子学生(20歳代)について、欧州を旅行後、症状があったにもかかわらず、卒業式に出席していたと発表した。大学側は1月以降、全学生に海外旅行を自粛するよう求めていた。

大学によると、学生は今月5~13日、英国などを旅行。帰国後、のどの痛みや鼻水などの症状が出たが、23日に学科別に開かれた卒業式にマスクをして出席した。学生は福岡県在住で、同県が28日にこの学生の感染を発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200329-00050138-yom-soci” rel=”nofollow”
ヤフーニュース公式HPより引用

この記事を読んで、怒りのコメントがたくさん載せられていました。

もう大人と言える年齢の人、これからの就職先も決まっていて、さあ社会人として歩みだそうという位置にいる年齢の判断力と行動にどれだけの人が「怒り」を感じたのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新卒応募への影響

県立の大学に入り、新卒で就職も決まっていたという事はある程度の学力と常識知識も持ち合わせていたのかと思います。

また、この時期に、密集する卒業式を県立の大学が開催していたのか、という事実に驚きましたが、この事で

この大学からの新卒入社社員を良く思わない会社が出てきますね。

表現が違うかもしれませんが「風評被害」です。

もう4月から仕事始めが始まるという中、何も関係していない同じ大学卒の人たちも、なんやかや言われてしまうでしょう。

そして、来年度の就活にも影響が出てしまう恐れがあると思われます。

スポンサーリンク

女子大生の就職先

入社が決まっているという就職先については発表がありませんでした。

ですが、周りの人や友人などは知っているでしょうから、そこから知れてどう対応するのかが注目されるのかと思います。

「内定取り消し」など、判断があるのか。

陽性となったからには、仕事に就く時期も大幅に遅れるのでしょうし、休む理由として事実が判明したら、企業の責任者はどう判断するのか。

入る前に、そんな無責任な行動をして休む新入社員。

会社名も、どう対応するかも発表は無いかもしれませんが、もう在籍している社員の方々の受け入れる気持ちが一番難しいかもしれません。

スポンサーリンク

女子大生の生活管理下

回りや親が止められなかったのか、という意見も多くありました。

「女子大生」という年齢から、まだ親の管理下にあると想像できるからですね。

詳しい生活環境は出ていませんので、もう親元を離れて自立で生活していたのか、実家の親元で扶養されていたのかが判断できませんが、もし親元を離れて独立して生活を送っていたならば「旅行」などの把握や体調のことなど、やり取りがない親子関係のご家庭もあるでしょう。

大学生の年齢ともなって遠くにいれば、電話のやり取りだけで話している場合もあるし、都合の悪い事をわざわざ親に言わなくなっている年齢でもあります。

親御さんが、ニュースになってから我が子の事件を知ったのでなければ良いのですが。

反対に「親元にいた」のであれば、やはり親としての責任があるように思います。

同居している家族については(離れていても同じですが)、お互いに責任があるのが当然ですし、制御したりできるのも家族です。

こんな事になるとは、と今は愕然としているかと思いますが、周りが受けてしまったショックや被害をしっかり受け止めて行って欲しいと願ってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

この時期だからこその「自己判断」がとても大切な今。

普段よりも身近な人と話し合いを持ち、お互いの解釈をあわせて生活を保っていく事が必要だと感じます。

悪い事をしようとした訳ではない!と、大きく受け止められる状況でもないので、どうか平和の生活が戻ってくるまでは、落ち着いて「自分の幸せを守るには」と、改めて考えてみてほしいと思います。

ご訪問ありがとうございました。

 

⭐️ 新着
スポンサーリンク
シェアする
kazutoをフォローする
スポンサーリンク
和to-share

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました