スポンサーリンク

ジャパンジャム2023チケット日程・チケット値段や購入方法/当日の持ち物

⭐️ エンタメ
ライターのsakiです♡
ライターのsakiです♡

野外ロック・フェスティバル日本最大級の1つであるJAPAN JAM(ジャパン・ジャム)!

夏はROCK IN JAPAN(ロッキンジャパン)!

豪華アーティストが出演する人気ロックフェスとして毎年話題ですよね♪

そこで今回は、

  • ジャパンジャム2023/チケット日程は?
  • ジャパンジャム2023/チケット価格・購入方法を解説
  • ジャパンジャム2023/開催会場は?
  • ジャパンジャム2023/当日の持ち物!

についてお届けしたいと思います♪

【Yahoo!ショッピング】豊富な品揃え! 探しやすい! チケットぴあ


フジロック2023チケット早割・一般販売スケジュール

B‘zライブ・ビューイング2023チケット予約

2022年は前日から会場近くに宿泊された方も多いようです

【Yahoo!トラベル】 【JTB】旅館・ホテルを探すなら、安心・お得なJTBへ! るるぶトラベル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャパンジャム2023/チケット日程は?

毎年ゴールデンウィークに開催される『JAPAN JAM』(ジャパンジャム)!

saki
saki

2023年は4月30日(日)、5月3日(水・祝)、5月4日(木・祝)、5月5日(金・祝)、5月6日(土)の5日間で開催されます♪

95組のアーティストが出演予定です!(豪華♪)

チケットの予約が始まっていますので見ていきましょう!

【ジャパンジャム】チケット予約開始日

saki
saki

まず、チケット申し込み先は【Jフェスアプリ】のみとなります!

第1次抽選申し込み受付期間:2023年1月25日(水)〜2月7日(火)16:00まで

これ以降の申し込み期間の発表がありましたら追記いたします!

 

当落発表日はいつ?

saki
saki

第1次申し込みの当落発表日(入金期間)は2月10日(金)16:00〜2月13日(月)16:00までです!

期間内に必ず当落の確認して、支払いも済ませましょう♪(料金や支払い方法は次の章でお伝えします!)

saki
saki

チケットの発券は電子チケットで、フェスの1週間から数日前に、公式アプリである【Jフェス】で発券されます。

発券されるとメールも届くので合わせてご確認ください。

THELASTROCKSTARSチケット予約購入方法

TXT日本ライブ2023チケット予約・購入方法

スポンサーリンク

ジャパンジャム2023/チケット価格・購入方法を解説!

ジャパンジャム2023のチケット価格についての発表がありましたのでご覧ください!

【ジャパンジャム2023】:チケット価格

  • 単日チケット:(税込)12,000円
  • 2日セットチケット:(税込)20,000円(単日チケットより2000円お得!)
  • 3日セットチケット:(税込)27,000円(単日チケットより3000円お得!)
  • 4日セットチケット:(税込)33,000円(単日チケットより3750円お得!)
  • 5日セットチケット:(税込)38,000円(単日チケットより4400円お得!)

1日のみのチケットよりもセット券のほうがお得にチケットを購入することができますね!

支払い方法は、

  • コンビニエンスストア(現金決済)
  • セブンイレブン決済
  • クレジットカード決済

のいずれかとなります。

チケット料金以外にも1枚あたりシステム手数料が550円、コンビニ決済手数料330円も別途かかりますのでご了承ください。

【ジャパンジャム2023】チケット購入法

チケット転売防止の為に、公式アプリのみでチケット販売が行われている『ジャパンジャム』。

チケット購入は2023年も公式アプリ『Jフェス』での販売なので、チケットの購入方法をお伝えします!

  1. 公式アプリ『Jフェス』をダウンロード(ダウンロード無料)
  2. ロッキンオンで会員登録を行う(無料)
  3. チケットの種類を選択(セット券などはなくなり、参加したい日を例えば2日選んだ場合は自動で割引価格になります)
  4. 入場希望時間を選ぶ(タイムテーブルが公開後変更も可能)
  5. 同行者がいるか選択
  6. 顔写真の登録をおこなう(同行者がいる場合は同行者にも顔写真やメールアドレスの登録を行ってもらいましょう
  7. 完了!
saki
saki

2022年から【同行者登録】・【顔写真登録】が必須となりましたのでご注意ください!

登録をしないと申し込み完了扱いになりません。

同行者登録の方法は、

  1. 同行者の有無の欄で入力したメールアドレスにURLが送られてきます。(同行者登録用)
  2. ログインをして顔写真登録をおこなうと申込み完了です!

少し手間がかかりますが、転売防止が徹底されているので純粋にフェスを楽しみたい方に適正価格でチケットが行き渡る方法だと思います。

Jフェス公式アプリ

 

saki
saki

Jフェスアプリはチケット購入、携帯電話をお持ちではないお子様の同行者登録方法や、フェスを楽しむためのお知らせ・ガイドブックなどの機能が満載!

ダウンロードを早めに済ませておきましょう♪

ロッキンジャパンなども同様のチケット申し込み方法ですので参考にしてください!

SnowMan2023ライブ/開催はいつ?会場・チケット申込方法・倍率や当選確率上げる方法も調査

HMV&BOOKS online
スポンサーリンク

ジャパンジャム2023/開催会場は?

2022年からロッキンジャパンも同じ会場になりました!

ジャパンジャム開催地:千葉市蘇我スポーツ公園

※会場は4ステージで構成されており、10万人収容可能なエリアもあります。

※駐車場はありませんので、車での来場はお控えくださいね♪
公共機関をご利用いただくか、【宿泊プラン】と【アクセスバスツアー】もあるのでご検討くださいね♪

 

テレ朝ドリームフェスティバル202211/26更新!出演者・セトリ・テレビ放送・配信はあるか調査

9/21更新イナズマロックフェス2022櫻坂46出演!チケット購入方法・会場・出演者・グッズ・タイムテーブル

2022年はWOWOWで5日間のフェスの放送がありました!

wowow WOWOW_新規申込
スポンサーリンク

ジャパンジャム2023/当日の持ち物!

ジャパンジャムや夏フェスにおすすめの持ち物や服装をお伝えしたいと思います!

持ち物リスト

  1. スマホなどの端末(電子チケットなので必須です)
  2. モバイルバッテリー
  3. 電子マネー(事前にチャージをしておきましょう)
  4. お金
  5. 日焼け止め(必須!)
  6. ハット(キャップよりも紫外線対策できるのでハットがおすすめ!)
  7. 薄い羽織(紫外線対策や防寒対策にあると便利!)
  8. サングラス(最強紫外線対策アイテムだと思う!)
  9. USB扇風機(いい仕事してくれます♪)
  10. タオル(首の日焼け対策にも使える!)
  11. サコッシュ(貴重品管理に便利!)
  12. 虫除けスプレー(意外と虫いるから持ってると重宝します♪)
  13. 凍らせた飲み物(できたら凍ったものがおすすめです!水とスポドリ!)
  14. レインコート(突然の雨の際は間違いなく助かります!)
  15. 大きなビニール袋(ゴミや濡れた荷物入れにはもちろん、敷物に使ったり便利です)
  16. マスク(予備)
  17. 着替えのTシャツ
  18. ウェットシート
  19. シート

などがあれば万全だと思います♪

ジャパンジャムの持ち込み禁止のアイテムは、

Q. 持ち込み禁止の物はありますか?
ビン・カン類・花火等の火薬類・自転車・スケートボード・キックボード・簡易プール・水鉄砲・200mmを超える望遠レンズ付きカメラ等のプロ仕様撮影機器・セルフィースティック・GoPro・ドローン・クーラーボックス(ソフトクーラーバッグは常時携帯できるサイズに限り持ち込み可)・カート・テント・タープ・パラソル・エアーソファー・イス・その他法律で禁止されている物品及び他人に迷惑をかけるおそれのある物品の持ち込みは禁止いたします。

危険なものやステージの妨げとなるようなものは持ち込み禁止です。

クーラーボックスやテント、タープなども持ち込み禁止となっていますのでご了承ください。

※椅子やシートは使用可能なエリアでのみ使えますので譲り合って使いましょう♪

saki
saki

ジャパンジャムではクロークコーナーもありますので、ご利用されてはいかがでしょうか!

出し入れ自由で、1日1,000円で荷物を預けることができます。

預けることができる荷物のサイズは80×90センチ!

結構入りますので、すぐに使わないものは入れておくと身軽にフェスを楽しめますね♪

橋本環奈ホラー映画「禁じられた遊び」

京都大作戦2023出演アーティスト

おすすめの服装は?

■足元はスニーカーがおすすめ!

まずは、履きなれた動きやすいスニーカーは必須です!

会場はとにかく広いので歩き回りますし、盛り上がっているときに「隣の人に足を踏まれちゃった…」なんてこともあるのでサンダルやヒールだと楽しむことができません。

全力で快適に楽しむためにスニーカーを履いていきましょう♪

※もしもサンダルで参戦する場合は、靴下を履いていくといいですよ♪

■トップスはTシャツがマスト!

圧倒的にTシャツを着用されている方が多いです!

saki
saki

バンドTシャツや、会場のグッズコーナーでTシャツを購入して着替えている人も多く見られます!

ボトムは、ミニ丈のものやワンピースを着用される場合はレギンスを履いておくと日焼け防止にもなっておすすめ♪(春の紫外線こそ要注意!)

シートに座ったりする時も気にせず休むことができますよ!

■羽織りものはなにかと重宝!

フェスにいくと、どんなに暑い日でも夕方以降は少し肌寒いと感じます。(私だけだったらごめんなさい…)

なので、さっと羽織ることができるアウターは必ず持っていきましょう♪

突然の悪天候にも対応できますよ!

もしも忘れてしまったら、グッズ販売されている大判タオルを購入してアウターの代用にしてください♪

紫外線対策の帽子とサングラスも必ず持参!

帽子・サングラスは夏の強い紫外線から守ってくれる必須アイテムですよね!

帽子は、キャップよりもハットタイプのほうが、より広範囲を紫外線から守ることができるのでおすすめです!

そして、首も気づくと日に焼けていてヒリヒリしてしまうので、帽子+タオルで日焼けを防ぎましょう♪

saki
saki

更に地面からの照り返しで目からも紫外線を吸収してしまいますので、サングラスも持参しておくと安心!

京都大作戦2023出演アーティスト予想・日程や早割チケット購入方法/グッズ紹介

小田和正横浜アリーナ2022感想・セトリ沖縄東京ツアー他2022-2023スケジュール情報

created by Rinker
ノーブランド品
¥2,980 (2023/02/06 19:52:35時点 Amazon調べ-詳細)
wowow
スポンサーリンク

まとめ

この記事ではジャパンジャム2023の情報や当日の持ち物などについてお届けしました!

春フェスなので、1月時点ではまだ情報が解禁していませんが、分かり次第チケット予約時期など追記していきますのでご覧ください♪

Jフェスアプリのみからの申込みになっておりますので、今からアプリのダウンロードをして楽しみに情報解禁を待ちましょう♪

ご訪問ありがとうございました!

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました