スポンサーリンク

「Cocomi」木村&工藤夫妻の美しい長女ついに芸能界デビュー!

新着

2020年3月19日、木村拓哉さんと工藤静香さんの長女、木村心美(18歳)さんが”Cocomi”の芸名で芸能界デビューすることが発表されました。

次女のKoki,(17歳)さんが2018年に『シャネル』と『ブルガリ』のアンバサダーに任命され(ブルガリでは最年少)ファッションモデルとしてデビューした時はものすごく話題になりましたが、その時に「お姉さんより先にデビュー?」「お姉さんは芸能界デビューしないの?」と気になった方も多いと思います。

今回Cocomiさんがデビューすることになったのは、どうやら通っていた高校が芸能活動を禁止しているらしく、それで卒業したこのタイミングにデビューすることになったようですね。

Cocomiさんのデビューは『ディオール』の新アンバサダーと、3月28日発売の『VOGUE JAPAN』5月号での表紙モデルです。

【DIORジャパンアンバサダー】とは。
 
ディオールのサヴォワールフェールや芸術への愛を、アンバサダーとして伝えていくというものです。

これだけでも注目の大きさがうかがえますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cocomiさんて、こんな女性

2011年5月1日生まれのCocomiさんはこの春、桐朋女子高等学校 音楽科を卒業し、4月からは桐朋学園大学の音楽学科で学ばれるそうです。

3歳からヴァイオリンとピアノ、11歳からはフルート演奏を学び様々な音楽コンクールで優秀な成績を残してきました。

3月23日追記

昨年12月から、約50人のメンバーを抱える「JPCO」というプロのオーケストラグループの一員であることが判明しました。

2017年に結成されたグループは、美女演奏家が多数参加していてCocomiさんはこれまでに5、6回出演したということです。

語学も堪能で、家では英語で会話するという話も聞いたことがあります。

有名芸能人の両親の元に生まれ、幼少期から芸術に触れることができ、何不自由なく暮らしてきたのかと思われがちですが、なんとCocomiさんはアパレルショップ(キムタク御用達)でのアルバイト経験もあるようで、これはもしかしたら世間一般の価値観が分かるようにキムタクが社会勉強のために勧めたのかも知れません。

国民的アイドル『SMAP』だったキムタク、『おニャン子クラブ』だった工藤静香。

芸能界の良いところも悪いところも知っている二人だからこそ、娘さんたちには英才教育を施し自分の足で歩んでいける人間になってもらいたかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

パパ似?ママ似?

妹のKoki,さんがデビューした時、私は「あ、キムタクに似てるな」と思いました。

目とか顔のパーツもそうですが、雰囲気とかオーラとか… スラリと伸びた長い手足にキリッとした顔立ち。 普通の10代の女の子には見えませんでした。

姉のCocomiさんは?というと。

ママ似な気がします。

黒のロングヘアーが印象的で、やっぱりスタイルは抜群です。

Cocomiさんの写真を見たい方は本人公式アカウントのインスタグラム(cocomi_553_offical)でチェックしてみて下さい。

開設2日でフォロワー数22.7万人と、たくさんの人が注目しています。

スポンサーリンク

まとめ

今回はデビュー発表から大注目のCocomiさんについて調べてみました。

美人でスタイルも良く、芸術センスあふれるCocomiさん。 デビューが解禁になった今、今後は妹のKoki,さんと一緒に表紙モデル!なんてこともあるかも知れません。

ですが、あくまで本業は音楽家ということらしいので、大学でフルートを学びながら、モデルとして私たちを楽しませてくれることに期待したいと思います。

ご訪問ありがとうございました。

新着
スポンサーリンク
シェアする
kazutoをフォローする
スポンサーリンク
和to-share
Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました