スポンサーリンク

「BG身辺警護人」で続投決定! 菜々緒の女優としての魅力に迫る!

新着

民間の警護人・ボディーガードたちの様子を描いたドラマ「B G 身辺警護人」の新章が4月から開始されることが発表されました!

キャストは前作に続き、主演の木村拓哉、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗らの豪華俳優陣の続投が決まっています。

そこで今回は、前作からチーム唯一の女性ボディーガード・菅沼まゆを演じていた菜々緒の「女優」としての魅力に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

菜々緒 プロフィール

  • 1988年10月28日生まれ
  • ファッションモデル、タレント、女優
  • 雑誌『GINGER』専属モデル

今まで出演した主なドラマ

『ラスト♡シンデレラ』『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』『インハンド』

今まで出演した主な映画

『白ゆき姫殺人事件』『銀魂』『ヲタクに恋は難しい』

菜々緒の魅力はなんと言っても日本人離れしたスタイルの良さ!

172㎝という高身長を生かして、当初はファッションでモデルとして活躍していましたが、バラエティー番組でのストレートな物言いとキャラクターが人気を集め、2011年ドラマ『ウレロ未確認少女』で女優デビュー。

そして『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』で見せた悪女の演技で一気に女優としての知名度を上げていきました。

スポンサーリンク

女優・菜々緒の魅力

1,スタイルの良さを生かしたハマり役!

「菜々緒ポーズ」という言葉が生まれたほど、菜々緒は高身長で抜群のスタイルの持ち主。

そのスタイルの良さと綺麗な顔立ちを活かしたお芝居がとても魅力的です。例えば、菜々緒を一躍有名にした「悪女」の演技。

美しい顔立ちと高身長で立ち姿だけでも迫力があり、見るものを圧倒させるほどの狂気的な演技が最大の武器となっています。

また、悪女だけではなく、ドラマ『怪盗山猫』で見せた刑事役や、『BG 身辺警護人』でのボディーガード役など、体を使ったお芝居も魅力的。今後も高身長を生かしたアクションシーンを多くこなす役柄が期待できます。

2,かっこいいだけじゃない!コメディ、母親役もお手の物

女優としての菜々緒の魅力はスタイルの良さや顔立ちだけではありません。

世間のイメージに捉われない、幅の広いお芝居ができるのも魅力の1つです。

山下智久主演ドラマ『インハンド』では、それまでの菜々緒のイメージを覆すような母親役。

仕事に奔走しながらも、難病を抱える娘を救いたいと願う牧野巴役を熱演しました。

「菜々緒の涙の演技が新鮮!」

「今までのイメージと全く違う!」

と、驚かれた方も多いのではないでしょうか?

娘を一途に愛していることがわかる優しいお芝居がとっても素敵でしたね。

また「au」のC Mで乙姫として披露しているコミカルな演技も魅力的。浦島太郎こと浦ちゃんとの掛け合いもテンポがよく、見ていて飽きません。

スポンサーリンク

まとめ

自分の武器を活かしつつも、イメージには捉われない!

菜々緒はファッションモデル出身でありながら、その高い演技力が評価され「第2回 コンフィデンスアワード・ドラマ賞」などの賞も受賞しています

。武器であるスタイルの良さを活かしながらも演技力を駆使し、世間のイメージに捉われないお芝居ができる女優。

4月の新章から菅沼まゆとしてどのような演技を見せてくれるのか楽しみです!

「B G 身辺警護人」新キャスト紹介!市川・間宮・斎藤・石田・仲村という俳優達

 

FODプレミアム

日テレドラマ

新着
スポンサーリンク
シェアする
kazutoをフォローする
スポンサーリンク
和to-share
Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました