スポンサーリンク

ボタンインコりっくうとの日常・見えない瞬間に事件は起きるのです

りくボタン

りくボタンです、毎日りっくうと遊んでます、たまに夜かごに戻すのを忘れて外泊させています、「りっくう無断外泊か!」と冤罪をふっかけています。

  • 初々しいりっくう
  • 何が起きた!?のりっくう
  • 気が小さいけど用心深いとも言えるのです

あたりをふわっと話してみようと思います。

お迎え二日目

ビクビク感わかりますか?。

 

 

 

 

私から距離を取ろうしてました。

こわごわこちらを見て一定の距離が開くようにちょろちょろと逃げまどってましたね~。

いや、知らない場所と人への不信感かな?ショップでは大暴れしてアピールしてた元気な子でした。

多分、連れてって!じゃなくて「遊んで!」だったのでしょう、まさか攫われるとは露とも思わず「なんじゃこりゃ~~~」と鳥の言葉がわかったら叫んでたのかもしれません(笑)。

ですがそんな姿もとても可愛らしく思ってました。

連続写真のはずなのに

最近スマホでシャッターを押しっぱなしにしていれば連写になることを知った今更の私です。

調子に乗って撮った一部なのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事なことなのでもう一度言います、連続写真です!

あきらかに2枚目、超振動!?みたいな子がいるのですが???。

この前後には微動だにしないりっくうが何枚もつながっていたのですが一瞬のうちに何があったのやら?やるなうちの子!。

このご飯に変えてからよく食べるようになりましたね、ご飯変えの時のそわそわ感がかかなり違います(笑)ハサミを使わずに開けれるし保存も密封出来る物を用意しなくてもいいのでお気に入りです。

自分は良いけど私が近寄るのはダメ!

りっくに背中を向けて本などを読んでいるとすぐに近寄ってきて体に乗ります、なにやってるの?と確認しているかのようです。

では、りっくうが一人で遊んでいる時に匍匐前進開始!にじりよじり・・・・。

通り魔にでも出会ったかのごとに逃げます!全速力です!情け容赦なく知らない人のふりされます!!。

小さなインコからみたら人間は大きいですからね、仕方ないのかもですがほかのお家のインコさんたちを見ていると「うん、信頼関係の問題だな!」と納得してしまいます(笑)。

あたちはわるくないもん!

存じ上げてますよ~、無理する気はないからのんびり生きていこうね!。

 

ではこの度もおいで下さりありがとうございました、又お会いしましょう~。

高級感溢れる最幸チーズケーキ。著名人も多数が愛食

https://xn--to-iy6c.com/bard%e3%83%bbrurikoshibotaninko-kaikata/

ボタンインコ「名前の付け方」自分でつけないのには訳があるのです!
本日はりっくの本名の由来を紹介したいと思います。 あくまでもりっくうは愛称なのです。 ちゃんと本名がある...

 

 

 

りくボタン
スポンサーリンク
シェアする
kazutoをフォローする
スポンサーリンク
和to-share

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました